アクセスカウンタ

<<  2014年1月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
メディエーション研究会5-言葉の3つのレベルを意識してみよう!
言葉には3つのレベルがあるそうです。すなわち ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/31 10:10
クレサラ消費者問題研修5-消費者被害救済の実務
残念なことに、世の中には様々な悪徳商法があります。私も一消費者であったころ、悪徳商法とまで言えるか否かは難しいところですが、納得のいかない商品を買う羽目になったことがあります。結局そのときは泣き寝入りをするしかありませんでした。どうしたらよいか分からなかったし、近くに相談できる人もいなかったからです。当時はネット上の情報も限られていて、どうしようもありませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/30 15:50
家事少年事件研修1-家族法の重要判例について
家族法、家庭裁判所管轄の事件ということにもなるのですが、それって司法書士が関係するの?というのが最初の疑問かもしれません。相続登記、戸籍の取得などは司法書士にお願いするけれど...それ以上何かあるの?と。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/30 02:14
企業法務研修会5-民事信託を利用した事業承継
最近、信託の話題が多いです。家族信託の話は前に書きましたが、家族内に信託契約を持ち込むのは、契約意識の乏しい日本では適用できる場面が限られると思われます。むしろ企業が関係する場面の方が、家庭よりも契約になれているでしょうから、信託を適用しやすいと考えます。特に司法書士が関わるのは一般的に中小企業なので、事業承継の問題があります。大企業と違って一族経営が主であるからです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/27 00:19
民事介入暴力対策委員会研修-反社会的勢力の不当要求対応について
いわゆる暴力団対策なのですが、我々司法書士にとっては、暴力団に協力しない、屈しないのは当然として、我々が関係している中小企業や個人の方々が困っている際にも、お手伝いできるだけの知識と度量を持っている必要があるのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/23 15:20
業務研修会-登記法分野(倒産法と登記)
「倒産」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/21 16:18
専門研修会4-家族信託(家族信託の仕組みと活用事例)
信託ってご存知ですか。「ああ、銀行とかで売っているやつのこと?」。いえ、それは投資信託です。投資信託も信託ではありますが、ここで言いたい家族信託は、お金を増やすという話ではなく、財産を渡す、財産を適切に管理するという話です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/20 16:00
相談員名簿搭載者必修研修
あまり知られていないことかもしれませんが、司法書士会でも無料の法律相談を随時開催しております。 そこで相談にあたるのは司法書士なわけですが、相談員になるためには研修を受けて、名簿に登載してもらう必要があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/17 11:54

<<  2014年1月のブログ記事  >> 

トップへ

司法書士 endless studies 2014年1月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる